平岡電気株式会社 > 業務案内 > 平岡電気とは
社員集合写真
会社外観写真
平岡電気は、1877年(明治10年)に創業。九州における電設資材卸売業の草分けとして、140年以上の歴史を有する老舗企業です。同時代の電気の先駆者であった松下電器製作所(現パナソニック)の創立と同時に西日本地区の総代理店となり、九州はもとより台湾・朝鮮にまで販路を広げました。この高い理想を掲げて電気がつくる未来社会の豊かな暮らしを描き続けてきた先輩たちの燃えるような想いは、今日まで脈々と受け継がれています。今、時代は「環境」と「エネルギー」をキーワードに、クリーンで省エネルギー、そして持続可能な社会づくりへと大きく舵を切ろうとしています。平岡電気は、電設資材プラスαの卸売業の智恵とノウハウを提供する総合商社として、140年以上の長い歴史の中で培ってきた信頼と安心をベースに、お客様の多様なニーズにお応えしてまいります。
創業当初写真
松下電器産業株式会社(現:パナソニック株式会社)の創業者・松下幸之助氏は、創業当初から昭和40年代頃まで、しばしば当社を訪ねて来られました。写真は1932年(昭和7年)に撮影。当時の従業員たちは、ハッピ姿で下駄履きでした。(上段中央)松下幸之助氏、(氏の左)二代目社長・平岡治平、(氏の右)三代目社長・平岡安次、松下幸之助氏の膝の上は現会長・平岡常男の長兄・芳郎。
平岡電気